高級ペンで使えるジェットストリームの替芯を紹介

大人が持ちたい高級ボールペン7選。長く使える一生モノをピックアップ!

大人が持ちたい高級ボールペン5選

良いスーツがクライアントから信頼感を得やすいように、良いボールペンもまたあなたの価値を高めてくれるものです。

ボールペンはビジネスやフォーマルな場面でも使用機会の多いツールです。
メモやサインの際に人目に触れるものだからこそ、ファッションのようにこだわりを持って選ぶべきものだと言えます。

このページでは、あなたを高めてくれる一生モノのボールペンを7種類提案します。

大人のボールペン こだわりポイント

デザインと使いやすさは切っても切れない関係

大人が持ちたい高級ボールペン01

職人により計算され作られたボールペンはデザインに無駄がなく、長さや重心のバランスもよく握りやすいものになっています。

つまりデザインと使いやすさは切っても切れない関係なのです。
高級ボールペンの美しいデザインは、使いやすさを求めた結果とも言えます

一流ブランドは持ち主の評価も高めてくれる

大人が持ちたい高級ボールペン02

ビジネスに限らず、人と初めて会う際の第一印象はとても重要です。
第一印象が好印象ならば「また会いたい」と思います。
しかしイマイチだと「もう会わなくていいかも」と、次のチャンスを失うことにも繋がり兼ねません。

髪型や服装、身につけているものから判断するものですが、さり気なく取り出したボールペンがおしゃれだったり高級なものだとかっこいいですよね。

良いボールペンを持つことはステータスになります。
ブランドスーツや時計と同様に、持つ人の評価を高めてくれるのです。

一生モノだからこそ、愛着の湧くものを

大人が持ちたい高級ボールペン03

多くの高級ボールペンがシンプルな構造になっていますが、シンプルだからこそ壊れにくく長く使えます。

また前衛的なものやレトロさを感じるもの等デザインは様々ありますが、いつどのような時代に使っても色あせることがありません。
完成された芸術品のように飽きが来ることのない美しいデザインに仕上がっています。

そう、高級ボールペンの購入は一生モノの買い物になるのです。

一生モノの買い物だからこそ、自分が愛着の湧くものを選びたいですよね。
大人のボールペンガイドでは、管理人がおすすめする一生モノの高級ボールペンをピックアップして紹介していきます。

大人が持ちたい高級ボールペン おすすめ7選

ペン工房キリタ『ケーファー』

ペン工房キリタ『ケーファー』

ペン工房キリタは東京の下町に工場を構える老舗のペンメーカー。
社名自体あまり有名ではありませんが、大手ペンブランドの下請けメーカーとして培ってきた技術は本物です。

ケーファーは真鍮製の軸で、重厚感のあるデザインになっています。
握ってみると見た目のとおりずっしりとした重みを感じますが、堅牢性もあり「落としても壊れない」という安心感もあります

最大の特徴は、天金部分に画像やイラストを入れられることでしょう。
オリジナルデザインのペンをオーダーでき、より特別な一本を手にすることができます。

ウォーターマン『メトロポリタンエッセンシャル』

大人が持ちたい高級ボールペン5選04

ウォーターマンはフランスの文具メーカー。
ボールペンよりも万年筆の方が有名かもしれませんが、しかしボールペンもとても良いものを作っています。

「世界中どこの都市でも似合う」がブランドコンセプト。
メトロポリタンエッセンシャルは男性女性問わず、誰がどんな場所で使用しても似合うエレガントな雰囲気が漂う美しいボールペンとなっています。

軸は真鍮製。細身でありながら握るとしっかりと重みと堅牢性を感じられます。

インクフローはよく書き味は滑らか。
美しさと書きやすさを兼ね備えた素晴らしいボールペンです。

モンブラン『マイスターシュテュック』

大人が持ちたい高級ボールペン5選01

モンブランはドイツの高級文具メーカー。
全てのペンにシリアルナンバーが刻まれており、一本一本が二つとない特別なものとなります。
文具好きだけでなく多くのビジネスマンが「いつかは持ちたい」と憧れる、高級ボールペンの中の高級ボールペンです。

重厚感のある見た目ですが、本体は樹脂製のため握ってみると軽く感じることでしょう。
しかし重量バランスが絶妙で、長時間握り続けていても疲れにくく、とても書きやすく仕上がっています

ペン先のボールがしっかりと回転してくれて、書いている最中にペン先がブレることもありません。
書き心地の良さは最もモンブランのクラフトマンシップを感じられるところでもあります。

天冠の白い星型のマークがモンブランブランドの証。『ホワイトスター』があなたをワンランク上へと引き上げてくれます。

カランダッシュ『エクリドール』

大人が持ちたい高級ボールペン5選02

カランダッシュはスイスの文具メーカー。
ロシア語で「鉛筆」を意味しますが、その名前のとおり六角鉛筆のような形状のペンがカランダッシュのシンボルとなっています。

細い鉛筆型で、握り慣れた形状なので手にしっくりと馴染みます。
つなぎ目がなく、デザインに一切の無駄を感じません
表面のデザインは種類が様々で、デザインを選べる楽しみもあり。

高級ボールペンとしては珍しくノック式ですが、カチカチと音が鳴らずとても静か。
心地よいノック感に思わずうっとりするほどです。

油性ボールペンですが、書き味は非常に滑らか。
カランダッシュ独自のリフィル『ゴリアット』は掠れにくく軽い筆圧でも書きやすいため、快適な筆記感を味わえます。

ファーバーカステル『ギロシェ』

ファーバーカステル『ギロシェ』

パイロット『カスタム74』

パイロット『カスタム74』

パーカー『ソネット』

大人が持ちたい高級ボールペン5選03

パーカーは一世期以上の歴史を持つ、英国王室御用達の高級筆記具メーカーです。
美しいデザインと耐久性に定評があります。

気品のあるバランスの取れたボディ。
丁度良く手に馴染む、握りやすい大きさと細さ。
職人技が光る造形美がソネット最大の魅力でしょう。

パーカーのペンはクリップが全て『矢羽』をイメージしたデザインになっています。
この矢羽クリップがソネットの美しいデザインによく似合い、スタイリッシュさがより際立ちます

純正のリフィルは書き味がやや重め。
しかしパーカーのリフィルは互換性が高く、ジェットストリームのリフィル等も使用可能です。

プレゼント用のボールペンを選ぶ